FC2ブログ
恋するってどんな感じ?好きな人と結ばれたときってどうして幸せを感じられる?女性の恋愛と恋するカラダの不思議を考察する恋愛バラエティ番組です。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

晩年に抱く恋愛感情は?

2015-09-17 Thu 09:29

dd720760243cf970c129e617b9eb3674_s.jpg

人間の異性を好きになるという恋愛感情には実はいくつかの種類があることをご存知でしょうか。

しかも、それは冷静に紐解いて考えてみると、人が大人に向かって成長するにつれ進化をする感情でもあることにふと気がつきます。

まず一つは純粋無垢にただその人物のことを「好き」という感情。最も素朴で幼いころに誰しもが抱く恋心に近い心情を指しています。

恋の麻薬と呼ばれるエンドルフィンが分泌される瞬間を体感しやすいのもこの気持ちが限りなく近いと考えて相違ありません。

またより大人になり思春期になると抱く感情が性欲。
異性への好奇心が沸いて、何かそれまでに感じたことの無い自我が目覚める瞬間でもあります。

また性欲と同時に芽生える感情が征服欲であり、独占欲です。
征服欲は基本は男性に芽生える感情で、独占欲と似た感情でもあります。
個人的な見解になりますが、恋愛感情の基盤は性欲であると私は考えます。
なぜなら性欲なくして恋愛は成立しないと考えるからです。

仮にアイドル(偶像)を追いかける熱烈なファンが居て、そのアイドルを応援しているのだと熱弁をふるっていても、心の奥底にはそのアイドルを自分の腕に抱きたいという想いに駆られていたとしても、それが人間の男性(もちろん逆の場合は女性)であると考えるからです。

そしてやがて夫婦対になれたとして…。最愛の伴侶となり過ごす余生はどのような時間になるでしょう。

山あり谷ありの人生を共に乗り越え晩年を過ごす老夫婦が感じている感情は、私が到達していない簡単な言葉では言い表せない究極の至福の感情なのだと信じています。

スポンサーサイト

別窓 | 恋愛と上手に向き合う物事の考え方 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<恋しているときに脳内に分泌されるホルモンについて | 恋する女子脳スピリチュアル | 高嶺の花である女性にサプライズの想いを伝える設定において>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 恋する女子脳スピリチュアル |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。