FC2ブログ
恋するってどんな感じ?好きな人と結ばれたときってどうして幸せを感じられる?女性の恋愛と恋するカラダの不思議を考察する恋愛バラエティ番組です。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

至福の時間は独り身でも感じられる?

2015-12-28 Mon 08:41

7f7680d22ef6ba845f0f0cd14e4bbc3f_s.jpg

未婚女性の意見に注目し至福の時間について考察しました。

戦後日本の団塊の世代婚の時代と異なり、現代は皮肉にも空前の未婚ブームと表現しても言い過ぎにはならないかと思います。

特に人口密度の高い都市部では未婚の40代、50代男性、女性が急増。

しかもその理由について、婚期を逃したと苦笑いの解答が多いかと思いきや、実はそもそも結婚をする気がないと答える方が多いことに驚きます。

ある女性はこう語ります。

「20歳で東京へ出てきて、単身OL生活で生きてきて今39歳。もちろん20代の頃は恋人も居ましたが、そもそもあまり結婚にこだわらなかった私はプロポーズを断った人も居ました。どうして結婚しないの?とか結婚アルアルをよく友人に説明をうけて、煽られることもあるのですが、私は煩わしさと寂しさなら寂しい方がまだマシだと感じて生きています。」(※占いの部屋アンケートより)

至福の時間は独りでのみ味わえるもの。パートナーとの共通の時間に幸福な時間は見出せないと答える女性も居ました。

男性の意見で多かったのは、「婚期を逃した」が1位。「縁がなかった」が2位でした。

結婚をしようという意思はあるものの出会いに恵まれなかったという部類に属する回答が多く寄せられました。

しかし50代の方の回答に目を寄せると、回答内容に徐々に変化が現れます。

「生涯未婚!と開き直っていた40代が終わり、いよいよ定年退職や老後の人生が見えてくるに従い、様々な不安な気持ちに襲われるようになりました。以前から分かっていたことですが、目の前の現実は近づくにつれて深刻さを増すもの。身体の心配ごとが増えたのが一番の理由かもしれません。」

これを答えてくださった女性は56歳、服飾会社経営の自営業の女性でした。

至福の時間とは何も独りの悠々自適な生活だけではなく、安堵のひとときを含んでの余生なのかもしれません。



スポンサーサイト

別窓 | 知るとますます不思議な男女の性 | コメント:0 | ∧top | under∨

恋人の一言一句をどのように受け止めるべきか?

2015-12-22 Tue 14:53

eaf6719fad15e93e3f6599f3b24e7f93_s.jpg

恋愛において、プラス思考はとても大切なことです。

プラス思考は度を越えると、勘違いの片思い、不要なおせっかい行為となり嫌悪感を抱かせてしまう可能性はありますが、適度なプラス思考は必要なことです。

ネガティブシンキングな性格でどうやったらプラス思考に考えられるのか分からない・・・
そう感じている方は、まず良い考え方を「良い」と考えるだけではなく、良くないと感じるシチュエーションも視点を変え、ダメでもともと、精一杯できれば悔いは無いと言う風に、開き直ったり、物事を悪く捉えないことが大切です。

良い出来事と悪いことが存在しているのではなく、捉える側の考え方で良い、悪いという判断が存在しているのです。

小さな"良いこと"でも「何となく調子がいい」と感じることができれば、自然と解放感に満ち溢れていることでしょう。

あなたの周囲を取り巻く環境、大切な人、すべてはあなたが投影している鏡なのです。
切ない出来事も、悲しく感じる出来事も負のスパイラルというのはあなた自身が生んだもの。
逸脱するのも、ほんの些細な本人の考え方次第、苦悩する目の前の現実は、あなたの心を鏡に映し出した世界なのです。

恋愛において、相手がどのように感じているか、マイナスの方向へ考えるのは辞めましょう。
お付き合いをしている関係であればなおさら、小さな優しさや気遣いは別ですが、その人の感じ方にいちいち気にしながら生活することは辞めるべきです。

仮に、恋人が自分のことを侮辱したとしても、自分が自分自身を誇りに思って生きているのならば負い目を感じる必要はありません。恋人も人間。時々は愚行や暴言もあるでしょう。

あなたが怒ったり、悲しんだりする感情を極力押さえることができていつも穏やかに冷静で過ごせたとき、幸福への道は開かれるのかもしれません。

別窓 | 恋愛と上手に向き合う物事の考え方 | コメント:0 | ∧top | under∨

恋をすると女性は美しくなれる?

2015-12-19 Sat 09:45

3d8e9a046e5b17669478f1146afcf833_s.jpg

片思いに終わり、恋に破れると女性は美しくなれます。

幸福感とは脳が生んでいる世界観であり、医学的には脳内麻薬と比喩されるエンドルフィンという神経伝達物質のひとつが関係しています。

好きな人と結ばれたときの何ともいえない幸福感の正体はこの幸せホルモンとも呼ばれるエンドルフィンの大量分泌による錯覚と捉えることもできます。

つまり恋をしている間の脳内は通常の状態ではなく、良くも悪くも自分が発生させた幻想錯乱状態に居るのです。

よく昔から恋は盲目と言いますが、盲目なだけではなく、思考も麻痺していると考えることもできます。

恋愛にまつわる事件があとを絶たないのは、想いが暴走し過ぎたがゆえの強行であったり、うまく恋愛感情をコントロールできなかったがゆえの判断ミスや、失言・・・などなど

心にゆとりがない未熟さが生んだことと論ずることができるのです。

恋愛の真っ只中に居る間の、相手との小さな出来事。

「恋をすると女性は美しくなれる」という言葉をよく耳にします。

女性は、失敗した恋も叶った恋も、すべてを経てエンドルフィンの分泌を促し続けることで美しい女性に成長していくのです。

別窓 | 恋愛と上手に向き合う物事の考え方 | コメント:0 | ∧top | under∨

二十歳前後の学生たちの思考は恋愛一色?

2015-12-15 Tue 10:53

fa002618dba6b6149b7b764aaf08fff6_s.jpg

恋に堕ちることこそ至福の頂にある生きがいと考える学生たち。

欧米の大学である実験が催されました。

それは、恋愛が盛んな時期の学生らに対し「どんなときにもっとも至福の時間を感じるか?」という質問アンケートを行うというもの。

そして、その結果1番回答が多かった結果として、
「誰かと恋に堕ちること」という答えが全体の9割近くを占めたのです。

ただしこれは事実確認をしたまでと言えるぐらい、想像はしていた結果でした。
私たち素人がこの結果を聞いても、(年頃だもの、そうなるでしょう)と納得してしまう結果です。

男性はどうだったのでしょう?

約6割以上の男性が回答した内容は、女性と同じく「好きな女性と結ばれること」でした。

割合こそ劣ったものの男性も女性と恋に堕ちることが至福の瞬間と答えたのです。

この頃の年頃なら、もっと幸せを感じることなど他にもあるでしょう。

気心の知れた友人達との旅行。
美味しい食べ物をお腹一杯に食べること。
インドア派な若者で言えば、家でゲームに熱中することだって至福の時間と呼べるかもしれません。

大学教授らは次に別の質問を行いました。
あなたは、もし選ぶならどちらの人生を選びますか?

A「仕事では大成しお金持ちになるが、モテない人生」
B「仕事の才と運がなく大成しないが、ルックスが良くモテモテの人生」

誰しも今までの人生で1度くらいはこんな究極の選択支話をお酒の席でしたことがあるのではないでしょうか?
まさにその質問を正式に学生らに尋ねたアンケートだったのです。

答えはおよそ半々に割れたようで現実思考と楽観的な考え方に分かれた格好になりました。
現代社会は年齢を重ね社会を知れば知るほどに、Aと答える人の割合が高くなるでしょう。

それはあまり恋愛に執着心がなくなるから。

別窓 | 知るとますます不思議な男女の性 | コメント:0 | ∧top | under∨

空想力、妄想力の欠落は身勝手な人格を生み出す?

2015-12-07 Mon 12:58

怒り暴力を振るう女性イメージ

目先だけの幸福感を求めず長期的に感じ続けることが大切

男性であればDVを働いたり、女性であれば突然ヒステリックを起こしたりかんしゃくを起こしたりと・・・身勝手過ぎる言動や行動の目立つ人は脳科学的に、極端に、物事を想像したり空想、妄想する力が弱いのだとある脳神経外科の先生が仰られているのをテレビで見ました。

例えば。

・突然、無口になり空気を読まない行動を取り始める。
・表面上見せないが立腹しキレている。
・我侭な子供のように行動し協調性がない
・自分のしたいようにしなければ気がすまない
・話が二転三転する

よく世間では協調性がない人の血液型はB型が多いと言いますが、根拠に乏しくどちらかと言えば根本的にこうした幼少からの環境が影響する人格形成によるものが多いといわれています。

こうした人が幸せを感じるメカニズムは非常に目先的な発想で、「今そうしたい」という人が多いようです。

また、逆に言えば、「今こうしたい」のに思うようにできないことに苛立ちを覚え、さらに我慢ができないのがこういったタイプの人に多いとも言われています。

恋愛において受身な人にはこういったタイプの人と結ばれやすかったりもしますが、付き合い方を誤ると破局の際にトラブルになるのもこのタイプ。

自分のエゴを捨て協調性や寛大な心を養って生きていくことは恋愛にもきっと役立ちます。

別窓 | 幸せになるために | コメント:0 | ∧top | under∨

仲が良くないようにみえる夫婦、本当に仲が悪い?

2015-12-02 Wed 11:04

2c7aa176baa2103a50fd91bc9eb6a967_s.jpg

"悪縁契り深し"な夫婦の絆という言葉を聞いたことはありますか?

ヨーロッパの諸国では1度や2度の離婚が当たり前・・・と言うような風潮の国もあるようですが、日本は終戦後、離婚の少ない国として発展を遂げてきた国です。

それが、近年、日本も、離婚の率が増加の傾向にあると言います。

誓い合った夫婦の絆がもろくも崩れ去るときには、必ずそれなりの理由というものがあります。

人生、辛いことや悲しいこと、うまくいかないことなど多々あります。

それを互いに支え合って生きていくのが夫婦というもの。

また、子がかすがいとなり、大なり小なり多少の夫婦問題があっても、許し、慰め合って乗り越えていくのが夫婦というものです。

また、"悪縁契り深し"ということわざがありますが、

いざ一緒になってみて、実は馬が合わなかったり、しょっちゅう喧嘩をしたり、仲が悪そうに見えても、実は、不思議と結びつきが強く離れ難い絆があったり、性格や生活面などの点で、よくない相手だとわかっていても付き合わざるをえなくなったり、また、付き合っている内にそのようなよくない相手だとわかってきても、なかなか離れられないような"何か"二人にしか窺い知れない空気があったりするもの。

幸せは第3者が見た表面的なものだけでは分からなかったりもするものです。
ネガティブで陰険な暮らしをおくるだけの夫婦なら、一緒に暮らしたりはしないのですから。

もし本当に離婚が首の皮一枚の関係から踏み込んで決意をする夫婦が今後さらに増えると予想する人も居るようですが、皆さんは日本の未来どうお考えになりますか?

別窓 | 知るとますます不思議な男女の性 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 恋する女子脳スピリチュアル |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。