FC2ブログ
恋するってどんな感じ?好きな人と結ばれたときってどうして幸せを感じられる?女性の恋愛と恋するカラダの不思議を考察する恋愛バラエティ番組です。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

古代~中世に造られた神秘的なモニュメント

2016-06-22 Wed 16:44

54ed3f3324fdba0a4df47d9b217d3cf5_s.jpg

東アジア文化圏では神聖な遺物等を納めたストゥーパ(※古代インドの丸く土を盛上げた墳墓のような建造物)と呼ばれるを発祥として、神聖なる器や安置所を意味する地がモニュメントとして存在しています。そこに奉納される物品は様々なものがあり、私たち人間がこうした塔に出入りすることなどあり得ないと考えられてきました。

たとえば西洋の塔は、この人間界と天上界を結ぶ聖なる塔としての意味が強く、人間が中に立ち入ることができることも時として求められてきました。

宗教の観点で考えれば、戦勝や建国などの考えはこうした記念のモニュメントとしての塔が造られることもしばしばあったようです。

最近では都市部にランドマークとしての様々な高層タワーが建造されていますが、東南アジアの文化圏における「塔」の存在は、モニュメントとしての性格を合わせ持ちつつも、人々が訪れる事のできる神々の居住空間であり、聖域です。

また、情報伝達としての塔の要素もあり、たとえばキリスト教会に見られる「鐘塔」や、イスラム教などにみられるモスクのような建造物は宗教上のモニュメントの要素を保ちつつ、信者に対して祈りの時間を知らせるための役割を併せ持っています。そのため、そのときどきの技術で最高の高さで作られていったということは歴史書物から解き明かされています。

こうした宗教上の要素よりも旧約聖書などに登場するバベルの塔のような実存するか定かではないカタルシスな世界観で生み出された幻想(理想郷)なのかもしれません。

宗教上のモニュメントが乱立された時期がある?
5887434152_8d15699752.jpg
こうした宗教の思想が世界に広がっていったのは、ヨーロッパ諸国が大航海時代を迎えたころ。先駆者となり海を渡った男たちによって広められたと考えられています。

イギリス南部・ソールズベリー近郊にある謎のタワーとして今尚研究が続く、「ストーンヘンジ」。
このタワーも、いつ誰がどんな目的でどのように作ったのか、多くのミステリーに包まれています。

それから、「ピサの斜塔」。
イタリアのピサ市にある、ピサ大聖堂の鐘楼ですが、八層の円状のタワーで、高さは約55メートル。当時としては驚愕の高さであったと考えられています。10.5メートルまで建てたとき、地盤の陥没で傾斜したものの、そのまま建造を継続し長い歳月をかけ今の姿になりました。

当時を生きた人々の思想にも古代インドの宗教思想が強く根付いていたものと考えられるのです。

【中世から受け継がれる古代インドの宗教思想】

スポンサーサイト

別窓 | 幸せになるために | コメント:0 | ∧top | under∨

"幸せの形"は、人それぞれの心の中に。

2016-02-17 Wed 13:03

d556c1b24bd6061436da4c486fb59a26_s.jpg

幸せの定義はあなた自身が決めること。"幸せの形"は、人それぞれの心の中に。

人はそれぞれに幸せを感じる瞬間が異なるものです。高級料理を食べて、ゴージャスな毛皮を身に纏い、大きな豪邸で、執事を抱えて生きるのが贅沢な時間と感じる人も居れば、大自然に囲まれ、ストレスを感じることもなく、のんびり平穏に暮らすことが贅沢と答える人もいるのです。

つまり、幸せの形は、自分で決めるのです。

誰に何を言われようが、自分が最高の価値を感じられるものであれば、それが幸せなのです。

もちろんそんなそれぞれに異なる幸せの形を偏見で見るのではなく、すべてをふまえて考えたうえで自分が最も贅沢に感じる人生を歩めばよいのです。

また、お金持ちの方にはこう答える方がいるかも知れません。

「高級料理は食べた人にしかわからない、食べたことがない人間にその料理を語る資格はない。」

もちろん、経験したことのない人が真の贅沢を語るには、論理的に無理がありますし説得力はないかもしれません。

しかし、高価で贅沢な料理を食べたことがあるかないかでは幸せの価値は図れないということ。

つまり、ふだん高級料理を食べ慣れていない方にとって幸せの焦点がそこではなく、根本的に別の思考にあるということ。

1貫1000円以上の高価なお寿司を食べたときと、回転寿司で1皿120円のお寿司を食べたときの至福の感情量にそれほど差はなく、小さな幸せも大きな幸せとして感じることができるということ。

"幸せの形"は、人それぞれに異なるのです。

〔"幸せの形"は、人それぞれの心の中に。〕

別窓 | 幸せになるために | コメント:0 | ∧top | under∨

空想力、妄想力の欠落は身勝手な人格を生み出す?

2015-12-07 Mon 12:58

怒り暴力を振るう女性イメージ

目先だけの幸福感を求めず長期的に感じ続けることが大切

男性であればDVを働いたり、女性であれば突然ヒステリックを起こしたりかんしゃくを起こしたりと・・・身勝手過ぎる言動や行動の目立つ人は脳科学的に、極端に、物事を想像したり空想、妄想する力が弱いのだとある脳神経外科の先生が仰られているのをテレビで見ました。

例えば。

・突然、無口になり空気を読まない行動を取り始める。
・表面上見せないが立腹しキレている。
・我侭な子供のように行動し協調性がない
・自分のしたいようにしなければ気がすまない
・話が二転三転する

よく世間では協調性がない人の血液型はB型が多いと言いますが、根拠に乏しくどちらかと言えば根本的にこうした幼少からの環境が影響する人格形成によるものが多いといわれています。

こうした人が幸せを感じるメカニズムは非常に目先的な発想で、「今そうしたい」という人が多いようです。

また、逆に言えば、「今こうしたい」のに思うようにできないことに苛立ちを覚え、さらに我慢ができないのがこういったタイプの人に多いとも言われています。

恋愛において受身な人にはこういったタイプの人と結ばれやすかったりもしますが、付き合い方を誤ると破局の際にトラブルになるのもこのタイプ。

自分のエゴを捨て協調性や寛大な心を養って生きていくことは恋愛にもきっと役立ちます。

別窓 | 幸せになるために | コメント:0 | ∧top | under∨
| 恋する女子脳スピリチュアル |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。